FC2ブログ

ブログとメルマガで月収10万稼ぐ方法(DRM偏)

ブログとメルマガを連動させることで継続的かつ、安定した収入を実現する為の方法を情報として発信しております。



2010-02-13

【再配布可】ブログへの最強集客術ー改定版

あの、よければ応援よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

■ブログのアクセスアップに最強の方法をお知らせしましょう。

あなたは、ブログのアクセスアップの方法はどれくらいご存知でしょうか?



誰もが悩むアクセスアップですが、
もちろん、お金をかければ早くアクセスを集めることが
出来ると思いますが、これも効果が保障されているものではありません。

PPCやアドセンスやアドワーズなど。

広告を使って、ランディングページへ誘導して
アクセスを集めることが出来ます。

但し、費用対効果をしっかり考えて広告費を使わないと
下手をすれば、数万円から数十万円つかってしまうことにもなりかねません。

まあ、こちらは、いずれご紹介することにして、
無料で、出来るものとして、だいたい以下のものがあると思います。


・YahooやGoogle、Msnなどの検索サイトへの登録
・Ping送信
・トラックバック
・相互リンク
・コメント廻り
・メルマガで誘導

等々、、、

いろいろご存知かとは思いますが、
どれも、効果が現れるまである程度時間がかかります。

コメント廻りなどは、1日数十件行うだけで
かなりの時間を使いますが、地道に続ければアクセスは増えます。

ただ、やり続けなければなりません。

検索サイトへの登録は、検索ロボットがあなたのサイトへ
廻ってくるまでには、最低でも1ヶ月くらいかかります。

まあ、ブログは「待ちの媒体」「pull型の媒体」と言われますので、
キーワードなどで検索されて訪問されることが殆どです。

記事を更新したからといって、何百人もの人々が
すぐに訪れてくれるものでもありません。

だから、あらゆる方法を使ってアクセスを集めなければなりません。

これからご紹介する無料レポートの中には
大きくは3つの方法、細かい方法としては10の方法が
紹介されています。

ほとんどの方法が無料で使えるものなので
(1つだけ有料のものがありますが、このツールも
無料のものがあります。ただ、機能が制限されていますが、、、
無料でも使いたいと思われた方は、こちらからご請求下さい。
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P16247193 メッセージ欄へ
『無料版希望』と記入し、送信して下さい。)
まずは、実践して下さい。

実践なしには、何も生まれません。


『【再配布可】ブログへの最強集客術ー改定版』
http://www.sugowaza.jp/r/MUhnXzdVWQ==.html


■PS

へ~~~。
こんな方法があったんだ。
って、きっとうれしくなっちゃいますよ。

裏技もあります。

便利なツールも紹介されています。

著者のブログのアクセス数は、半端ではありません。
数万アクセスあります。

これだけアクセスを集めるのには、相当努力されたと思いますよ。

簡単に出来ることではありません。

だから、あなたも少しだけ努力をしましょう。

方法は難しくありませんので。

まずは、やってみる。

よく言われるP(プラン)→D(ドウー)→C(チェック)→A(アクション)ですね。

計画して、実行して、チェックして、再度計画し、実行する。

この繰り返しです。

1日、2日で簡単に出来るものではありません。

そんなに簡単に出来るなら、みんな成功しています。

でも、「努力は人を裏切らない」という言葉もあります。
コツコツ積み重ねていきましょう。

あなたの成功を心よりお祈りいたします。

テーマ : いいもの紹介
ジャンル : アフィリエイト

タグ : ブログ アクセスアップ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

★ お勧めサイト ★
■ブログマスターブログ
ブログマスターによるSEOやアクセスアップだけじゃない売上収益アップの秘訣。無料ブログ比較やアフィリエイト、テンプレート、ブログパーツも紹介しています。
カテゴリ
応援お願いします。
  • seo
ブロとも申請フォーム
【応援お願いします!】
【ポチっと】しちゃって下さいね。
プロフィール

あむさん

Author:あむさん
FC2ブログへようこそ!

血液型:B型(典型的なB型)おそろしい...
性別:男
家族:妻、男の子2人
居住地:愛知県のとある地方
ビジネス:アフィリエイト及びネットオークションなど。まだまだ勉強中。
もし、何かご意見、ご質問があれば下記まで。
『あむさんにメールを送る』

リンク
Ping送信