ブログとメルマガで月収10万稼ぐ方法(DRM偏)

ブログとメルマガを連動させることで継続的かつ、安定した収入を実現する為の方法を情報として発信しております。



ブログとメルマガで月収10万稼ぐ方法(DRM偏)>> スポンサー広告>> 無料音声ファイルプレゼント >> ■こんなもの”無料”で公開するなんて、きちがい沙汰とか思えません、、、
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- │ スポンサー広告
2010-09-11

■こんなもの”無料”で公開するなんて、きちがい沙汰とか思えません、、、

■□■ ―――――――――――――――――――――――

    ~あなたも成功者の仲間入りしませんか?~

     ■ブログとメルマガで月収10万稼ぐ方法


――――――――――――――――――――――― ■□■

こんにちは、あむさんです。

今日の出会いに感謝します。


これも何かの縁かとは思いますが、
あなたが、今日、このメールを開いて下さったのは
神様からのプレゼントかも知れません。

それほど、大きな”価値”ある内容です。

最後まで注意深くお読み下さい。

■□■ -----------------------------------------------------
■こんなもの”無料”で公開するなんて、きちがい沙汰とか思えません、、、
----------------------------------------------------- ■□■

今日は、僕は懇意にさせて頂いている著名なマーケッターで、
一瀬翔さんという方がおられるのですが、
彼から、重要なメッセージがありますので、
それをご紹介します。

ここから---------------------------------------------------------

はじめまして。
一瀬翔と申します。


「インターネットで稼ぐ」

と聞いて、なにか怪しい印象を受ける人は
結構多いのではないでしょうか。


では、

「インターネットを活用してビジネスをする」

という表現に変えるとどうでしょう?
少しは怪しさが消えたような気がしますよね。


ビジネスというのは「商売」のことです。

商売というのは、
お客さんが欲しいと思うものを提供して
その代わりに代金としてお金をもらうことです。

相手にとっての価値を生み出し
対価をもらうことで稼ぎが生まれます。


より多くの方にとって
より価値のあるものを生み出すことで、
多くの対価を受け取ることができます。

商売において、これは当たり前。


インターネットビジネスも同じです。
単なるインターネット上の商売。

そこに魔法は存在しません。


インターネットは稼ぐための道具ではなく
効率的に価値を提供するための媒体にすぎないのです。



では、ここで質問です。

そのインターネットを活用したビジネスで
毎年毎年、数千万円の利益を上げている人が
世の中にはたくさんいるということを知っていますか?


これは言いかえると、
インターネットの特性を活かし、
日本全国に散らばるお客さんに
数千万円分の価値を提供しているということです。

あやしいお金儲けではなく、
心から感謝される「ビジネス」です。


とてもやりがいのある「商売」です。



たしかに、
インターネットの世界を見ると、
あやしい「もうけ話」や「詐欺商品」が
たくさん存在しているというのも事実です。


しかし、中には、

お客さんを心から大事にし、
お客さんがほしいと思うものを生み出し、
それを喜ばれる価格でたくさん販売することで、

多くの方に感謝されながら、
~~~~~~~~~~~~~~~~~
サラリーマンの年収を1ヶ月で稼ぐ連中が存在するのです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



手前味噌ながら、私も実はその1人です。



そして実は今回、
私と同じような2人のビジネスマンと
3人の商売の秘密を徹底的に語りつくした

「10時間分の音声+ビデオ」

を無料で公開することにしたのです。

  (私たち3人はお互いに良い友人です)



なぜそんなことをするのかと問われれば
理由はたったひとつです。


始めにもお話ししたように、
インターネットビジネスのことを
誤解している人がまだまだ多いから。


そういう方々に、

「インターネットビジネスの真実」

を知ってもらういいきっかけに
なるのではないかと思ったからです。


繰り返しますが【無料】です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~


私の話が本当かどうかは、
下記のページにアクセスして、
あなたの目で確かめてください。

 → http://s78.biz/k/qkyj


では、ビデオの中でお会いしましょう。


この私からのメッセージが、
あなたのビジネスにおいて、ひいては
人生において「きっかけ」になると嬉しいです。


お読みいただき、
ありがとうございました。


一瀬翔


■編集後記

これ、映像も含めると10時間ほどになります。

とにかく情報量が多すぎて、
整理するのが大変でした(汗


毎日、通勤時間(片道約50分)を利用して
1本ずつ順番に聞いていったのですが、
本数を重ねるごとに、彼らがヒートアップしていくのがわかりました。


互いに、同じ方向を向いているとはいえ
いわば、ライバル同士が、ネットビジネスについて
語り合うわけです。

そりゃ、考え方が違う部分が出てくるわけです。

今回の情報提供者の一人で、13歳で半身不随の大怪我をして
16歳でネットビジネスに出会い、17歳にして
1億円を稼いだ、「和佐大輔」さんという男がいます。
(現在若干22歳ですが、、、)

彼は、キーボードを打つ時には、割り箸を加えながら
タイピングをするそうです。

一つのメールを書くのに、10分程かかったとしても
毎日ならば、かなりの負担になります。

この間、メールに割り箸の写真を見せてもらったのですが、
くわえていた部分が潰れて、くしゃくしゃになっていました。


そこまでしても、彼は必死に何かを伝えようと
毎日パソコンのキーボードの前に座って、
タイピングし続けるのだそうです。

その彼が言っていました。

「ムカつくこともあった。」


彼らにはプライドがあります。

それぞれが、違ったビジネスを展開していますが、
そのマインドという部分においては共通する部分があり、
同じ方向性を持ってビジネスに取り組んでいるという所では
共感する部分があって、3人揃ってこんな音声を取ったのでしょうが、
それでも、ぶつかる部分が全然ないわけではありません。


彼らは本音で語り合っていました。

本当は編集するつもりだったそうです。


でも、結局、編集することなく
全てを公開しようと思われたそうです。



確かに膨大な情報量ですが、
全部聞かなくてもいいです。


あなたが興味のありそうなテーマだけ
聞いてみるというのも良いでしょう。


でも、きっとたくさん気付きがあると思いますよ。
これは保障します。


絶対に”無料”で公開することの意味がわからないと思います。


あなたにリスクはありません。

是非、すぐに申し込んで
今日からでも毎日、聞いてみて下さい。


少しでもお役に立てれば幸いです。


今日も、最後までお付き合い頂きまして
本当にありがとうございました。


それでは、次回もお会い出来る事を楽しみにしております。


テーマ : お得な情報~
ジャンル : アフィリエイト

タグ : 無料 プレゼント 音声 教材 ネットビジネス

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

クリック募金
あなたにも救える命がある
【有料級】無料情報
あなたは、この無料情報を入手することにより、いち早くネットビジネスで収入を得る方法を知ることが出来ます。

■”冨を引き寄せる”テクニックとは? 「富を引き寄せ裕福になるための10の方法」【無料】

★ お勧めサイト ★
■ブログマスターブログ
ブログマスターによるSEOやアクセスアップだけじゃない売上収益アップの秘訣。無料ブログ比較やアフィリエイト、テンプレート、ブログパーツも紹介しています。
カテゴリ
RSSの登録
こちらのリンクをクリックすれば、いつでも更新記事を確認できます。是非、登録してみて下さいね。
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
応援お願いします。
  • seo
ブロとも申請フォーム
【応援お願いします!】
【ポチっと】しちゃって下さいね。
プロフィール

あむさん

Author:あむさん
FC2ブログへようこそ!
年齢:現在53歳
血液型:B型(典型的なB型)おそろしい...
性別:男
家族:妻、男の子(大学1年、高1)
居住地:愛知県のとある地方
ビジネス:アフィリエイト及びネットオークションなど。まだまだ勉強中。
もし、何かご意見、ご質問があれば下記まで。
『あむさんにメールを送る』

リンク
Ping送信
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。